ツコウニュース

【グローカルラボ通信】種、借りました!(種の図書館PJ)

2016.06.06

「やっと、種の芽が出た!」

img_0260

 

5月19日に植えた種からようやく芽が出ました!

 

地域系部活動グローカルラボでは

前回の農園プログラムにあわせて

「種の図書館プロジェクト」という活動を実施しています。

 

この「種の図書館プロジェクト」は

インドのヴァンダナ・シヴァさんの種を守る取り組みから広がった活動です。

 

img_0119

 

5月に隣町吉賀町の農家さん山口さんをお呼びして

「種とり」と「固有種と在来種」「現在の種苗」

「種の図書館」について話しを聞きました。

 

話しの中では、大企業による種子の独占や、

加工食品の消費拡大や遺伝子組み換え食品への警鐘といった所にまで話しが及びました。

 

img_0078

 

 

img_0109

 

お話の後、山口さんの持ってきていただいた種を借り、借りた種の名前と意気込みをノートに記帳し、選んだ種をポットに植えました。

今後作物を育てて、種をまた返す所までを学習する予定です。

 

子どもらが植えた

「7月10日豆」「匹見のカボチャ」「黒大豆」「さとうまめ」など

たくさんの種類の種から、

果たしてちゃんと種が取れるでしょうか。

img_0122