ツコウニュース

生徒有志が学習会「LGBTQ+を学ぼう!」を実施しました!

2022.03.24

3月18日(金)放課後、2年生有志が、総合的な探究の時間のプロジェクト活動での調査やインタビュー内容などを元に、学習会「LGBTQ+を学ぼう!」を企画・実施しました。

 

メンバー紹介から始まり、「学校で性的マイノリティについて初めて習うのはいつ?」などのクイズ、「LGBTQ+」「SOGI」などの言葉の説明、当事者の方のエピソード紹介などを行いました。

後半は、「あなたが〇〇さんから性的少数者であると打ち明けられたらどうする?」と参加者に問いかけるクイズを実施。高校生・教職員・コーディネーター・HAN-KOHスタッフなど参加者がそれぞれの考えを語ったり、主催者が「アウティング(本人の了承を得ずに他人の秘密を暴露すること)は許されない」とお題に合ったポイントを紹介したりするなど、充実した時間になりました。

 

また、会の最後には別プロジェクトでクッキー作りに挑戦した班がLGBTQ+をモチーフにしたクッキーを配布し、想いを語りました。

学習会を主催したチームメンバーは、「当事者の方に『多くの方に知ってほしい』と言われて、やる意味があるのだと思えた」「緊張したけど思った以上に参加者が集まり、みんな熱心に聞いてくれて嬉しかった」と語りました。

参加者は、「工夫されていて熱意も伝わる内容だった」「知らないことが多くて勉強になった」と感想を述べていました。