グローカルラボが育てたサツマイモで作ったスイートポテトを、全校生徒にふるまいました!

2017.11.28

11/16(木)の放課後、校内にておいしい手作りスイートポテトがふるまわれました!
グローカルラボのメンバーが企画したこのイベントについて、1年生のメンバーに紹介してもらいます!

 

Q.今回の企画を実施しようと思ったきっかけは?
→まず、グローカルラボの1年生で取り組んでいるツコウ農園で育てた大量のさつまいもの使い道に悩んでいたことがあります。そんな時、家庭クラブの行っているスイートポテト作りを知り、一緒に作れないかと思い企画しました。また、グローカルラボの活動をもっとみんなに知ってもらいたいと思いました。

 

Q.企画内容を教えてください!
→まずは大量のいもを堀り、そこからひたすらいもの調理と焼き上げをしました。調理の過程で大量に余る卵白を利用して、ラングドシャを並行して作るなど作業も多く、量も全校生徒や先生方全員分となると300名分くらいで、想定よりも苦労しました。グローカルラボのメンバー以外にも、いろいろな人に参加してもらいたいと思い、チラシを作って参加者を募集しました。いろいろな人に協力してもらえたのですごく助かったし、グローカルラボのことも知ってもらえる良い機会にもなりました。

 

Q.実際にやってみていかがでしたか?
→完璧とは言えない状態で当日を迎えましたが、たくさんの方にお渡しできすることができました。スイートポテトと一緒に配布したまめ茶と「とても合っている」「またやってほしい」といった感想だけでなく、たくさんの感謝の言葉をいただきました。その言葉が何よりも嬉しく、喜んでもらえてよかった!がんばってよかった!と私たちが心から思えた瞬間でした。
今回の企画は私たちにとって、とても良い経験になりました。協力してくださった方々もありがとうございました!グローカルラボの活動について知ってもらえる良い機会にもなったと思います。これを機に、グローカルラボの活動に興味を持ってくれた方は、お近くの部員に気軽に話しかけてみてください!

 

23732439_10213412993346633_1623363915_o

 

23715350_10213412533815145_1994227134_o

 

_DSC0269

 

_DSC0277