ツコウニュース

吹奏楽部がスプリングコンサートに参加しました!

2018.02.20

2月11日(日)に、益田市で開催されたスプリングコンサートに吹奏楽部が参加しました。
 

大きなステージで緊張もありましたが、演奏を聴かれた方から、「少ない人数とは思えないくらい音が出ていてとても良かった!」との感想をいただきました。
 

フィナーレの高校生合同合奏では、1年生の橋本侑奈さんがアルトサックスでソロを演奏するなど、部員みんなの成長を感じる感動的なコンサートでした!
 

吹奏楽部部長の伊藤みのりさんと、合同演奏でアルトサックスのソロを演奏した橋本侑奈さんの感想を紹介します。
 

〇 伊藤さんの感想
 
 「インフルエンザでの休校や大雪の影響もあり、練習時間が十分に取れない中での参加となりましたが、一人ひとりが朝練や家で時間を見つけて工夫しながら練習し、なんとか本番に間に合わせることができました。高校合同演奏の曲も難しく、多くの課題にぶつかりましたが、協力して乗り越えることができたと思います。また、他校の吹奏楽部との交流により演奏技術など刺激をたくさん受け、今後の成長に可能性を感じる良い機会となりました。」
 

〇橋本さんの感想
 
 「大きな舞台でソロを演奏するのは初めてだったのでとても緊張しました。任せられたときは、不安な気持ちでいっぱいでしたが、先生方や先輩からのアドバイスのおかげで本番では自信をもって吹くことができました。大編成での演奏も初めてで、普段サックスは自分1人ですが、自分以外にも同じ楽器を吹く人がいてとても勉強になりました。人と合わせる難しさや楽しさも学べました。この経験を次に生かして頑張りたいです!」
 

1

 

2