ツコウニュース

津和野小学校T・T(チームティーチング)に行ってきました!

2018.07.06

6月29日(金)、期末テスト最終日の午後、津和野小学校T・T(津小T・T)に27名が参加しました。

 

津小T・Tとは、平成15年に始まった行事で、年に2、3回津和野高校の生徒が、津和野小学校に出向き、学習支援ボランティアに取り組むというものです。将来、教員や保育士をめざしている生徒や、人と接する仕事を考えている生徒には、貴重な体験の機会となっています。

 

以下は参加した生徒の感想の抜粋です。

 

「私は津小出身なので、小学生の時から津小T・Tを知っていました。小学生の私から見れば高校生はすごい、かっこいいなとずっと憧れていました。だから今日参加できて、本当に嬉しかったです。」 (3年女子)

 

「授業が始まると、思っていた以上にみんな集中して先生の話を聞いてしかも、自分から手をあげて発言していてかっこいいなと思いました。高校生になると授業中、自分から手をあげて意見を言うことなどめったにないので、小学生を見ていて、自分の意見が言えるのはすごいことだし、いいことだなと思いました。」(3年女子)

 

「小学生はとても元気な子ばかりで、人見知りも全くせず私たちに話しかけてくれて、とても接しやすかったし、楽しかったです。」(3年女子)

 

「津小T・Tとても楽しくてやりがいがありました。自分も小学生の時こんなことしてたかなあとか、思い出して懐かしくなりました。授業もみんなとても元気で、私も元気をもらいました。これからの高校生活、小学生に負けないくらい頑張りたいです。」(2年女子)

 

「私は将来、保育士になりたいと思っているので、子どもならではの考え方や感じ方を多く学ぶことができて、日頃の疲れは忘れられたし、子どもたちから「またね。」と言ってもらえたので、また参加したいです。」(2年女子)

 

今年度の津小T・T、次回は12月4日(火)、2学期期末試験最終日の午後を予定しています。

 

1

 

2