ツコウニュース

弓道部の演武の紹介及び「高校弓道夏休み納涼大会」入賞のご報告

2018.08.28

7月24日(火)に弓道部が演武披露を行いました。

 

キャプテンのコメントを紹介します。

〇7月24日(火)弓道場で演武披露を行いました。

弓道の試合に参加するには、ただ弓を引くだけではなく、弓を引く前後にすべき所作(体配)を身につける必要があります。

3年生引退後、2年生が1年生に毎日体配を指導し、この日1・2年生全員で座射による演武を披露しました。蝉の鳴き声だけが響く緊張感あふれる道場で、全員美しい演武ができたように思います。

今後は体配と射技(弓を引く技術)をさらに磨き、大会でしっかり披露できるよう練習を重ねていきます。

IMG_8584

IMG_8586

IMG_8594

 

また、8月11日(土)に開催された「高校弓道夏休み納涼大会」にて、下記の成績を収めました。

 

学校対抗 第1位

学校対抗1位

 

女子団体 第2位

女子団体第2位

 

男子団体 第3位

男子団体3位

 

キャプテンのコメントを紹介します。

〇 8月19日(日)益田市弓道場で「夏休み納涼大会」が行われました。

この大会は、西部地区の7つの高校による弓道大会です。

1年生にとってはデビュー戦、2年生にとっては新チームで初めての大会となりました。1年生は初めてで緊張もしたと思いますが、夏休みにしっかり練習した成果が出せて、参加者全員自信がついたと思います。

9月には新人戦、10月には選手権と大きな大会が控えていますが、この調子で上位入賞を目指して頑張ります。

 

弓道部のみなさん、おめでとうございます!