ツコウニュース

ツコウ県外生の声!第2弾~シリーズでお届けします~第4回

2018.11.02

津和野高校(ツコウ)では、現在、全校生徒の約3分の1が島根県外からの入学生であり、年々増加しています。

 

そこで、島根県外からツコウに来ている生徒のナマの声を、シリーズ形式で紹介したいと思います!島根県外からの入学を迷っている中学生のみなさん、ぜひ先輩の声を参考にしてくださいね。

 

第4回は、大阪府から来ている1年生の声をお届けします!

 

Q.ツコウを選んだ理由(決め手)は?

→夏に開催されるオープンスクールに参加した時、海外留学された先輩の話を聞きました。そんなことできるなんてすごい!と 思ったことと、その時のツコウの先輩方がすごく楽しそうだったことが決め手です。その日に部活動体験にも参加したのですが、先輩も先生方もすごく優しくて、楽しかったのでオープンスクールに参加した1日でツコウへの進学を決めました。

 

Q.ツコウへの進学を決める際に、一番不安だったことは?

またそれをどうやって解決しましたか?

→親と離れること、友達とうまくやっていけるか、勉強…などいろいろ不安はありました。最初はさみしくて親と毎日連絡をとったりしていましたが、みんながすごく優しくて、今は毎日とても楽しいです。親と連絡を取る頻度も減って、今は週に一度くらいです笑。

 

Q.寮での生活は実際やってみてどうですか?良かった点や大変だった点など教えてください!

→親に頼らず自分のことは自分でできるようになる点が良かったです。将来一人暮らしをする時に役立つと思うし、生活リズムも整いました。寮が学校ととても近いのもすごく良いです。大変だった点は、寮の部屋が3~4人部屋なので、一人の時間が少ないことです。しかし、最初は一人の空間がなくて落ち着けない、と思っていたけど、みんな部活動をしていたりするので生活リズムも違うし、和室を活用して一人の時間もつくれるので 、最近は一人の時間もつくれています。

 

Q.ツコウへの進学を迷っている中学生へアドバイスやメッセージをお願いします!

→寮生活は、大変なことより楽しい事のほうが多いですよ!お風呂もごはんも友達と一緒で、毎日が修学旅行みたいです!

 

1

 

2

 

寮での食事や部屋の様子

寮での食事や部屋の様子