ツコウニュース

JAM 17th 満員御礼の大盛況となりました!

2019.06.10

6月9日(日)、文化部合同公演JAMを本校体育館で開催することができました。本年度のテーマは『REBORN』で、吹奏楽部、合唱部、美術部により、もう一度生まれ変わったJAMを披露しようという意味が込められています。

 

こちらが美術部によって作られた題字です。

62241152_307382993485439_7681493582343045120_n

 

第1部「高校ステージ」では、合唱部と吹奏楽部が夏のコンクールで演奏する楽曲を披露しました。

JAM合唱

JAM吹奏楽

 

第2部では、本校OGの熊谷美智子さんと作陽混声合唱団によるゲストステージに加え、本校3年生によるステージも行われました。

さらに美術部により、津和野町芸術士Ⓡのお二人とともに作成した作品などについての紹介が行われました。

JAM美術部作品紹介

 

JAM美術部作品

この作品は、マイバッグや布を紫外線を用いて染色したものです。

 

 

また第3部では、多くの賛助出演者も交えながら、吹奏楽部、合唱部、各部のOB・OGによるコラボステージが行われ、平成時代の名曲メドレーなど多彩な演奏が光っていました。

JAM3部

 

 

暑い中でしたが、日曜日の午後から関係者を含め、200名前後の多数のご来場をいただき、JAM 17thは大盛況のうちに幕を閉じました。開場にお越しくださいました多くの方々に、各部活動の成果をお見せすることができたのではないかと思います。

ご来場、誠にありがとうございました!

JAM全体