ツコウニュース

グローカル・ラボ紹介

2021.04.28

グローカル・ラボ(2021年度の活動について)

 

〈活動紹介〉

グローカル・ラボは2016年に発足した「地域系活動」と呼ばれる新しいタイプの部活動です。年間を通しての活動は、畑での農業体験、津和野町でのイベント等への参加などがあります。農業体験やイベントの参加は沢山の地域の方々にご協力いただいています。

去年から続く新型コロナウイルスにより、津和野町内でのイベントの数も減ってしまい、従来のようには活動が出来なくなってしいまいました。しかし、グローカル・ラボによるイベント自体を部活全体で考えていくという、今までより一段階上の活動をしています。部員数も多く一つの事に対してみんなで考えていくのは大変ですが、イベント本番が近づいてくると部活動も大変忙しくなり、とても充実しています。

 

〈部長メッセージ〉

こんにちは、部長の神林です。

この部活は一言で言うと、凄く忙しくて難しい部活です。なぜなら、他の部活とは違い決まったことがないことや、様々な人達との交流ができるからです。グローカルの部員は、様々な個性を持った生徒が沢山集まっています。お互いの個性を認め合う事で、その学年ならではの特色ある部活へとなっていきます。最近では部員の人数が多く、津和野高校で一番規模の大きな部活動へとなりました。グローカルではその部員の多さを活かし、グループ分けを行うことによって、同時に何個も活動を行っています。この活動というのは、全部僕たちグローカル部員が自分達のやりたい事をもとに目標を掲げて行っています。決まった事が無いというのはこの事です(笑)。

去年から新型コロナウイルスにより、地域のイベントなどが無くなってしまい地域系部活動としてはとても痛手ですが、その分今まで以上に成長できた所も沢山あります。今年度も、グローカルがより様々な方々と活動できることを楽しみにしています!