ツコウニュース

【ツコウに大学生インターンと学生サポーターが着任しました!】

2021.06.29

2021年 6月から、ツコウの高校魅力化コーディネーターのインターンとして1年間高校生に寄り添う柳田義海さん(写真左)と学生サポーターとして関わっていく金井貴佳子さん(写真右)の2人を紹介します!

 

 

2人は「なぜ津和野に学びに来たのか」それぞれに自己紹介をしてもらいました!

 

*柳田義海 (ヤナギタ ヨシウミ)
大正大学地域創生学部3年生 休学中

 

こんにちは!うみくんこと、柳田義海です!宮崎県出身で、今は大学を休学して津和野に来ました。高校生の頃から探究的な学びについて興味があり、自ら様々なプロジェクトに取り組んできました。その中で、学校教育の1番大事な部分は、【自発的な学び(探究教育)の中にある】という気付きがありました。そして、総合的な探究の時間が多く取られている津和野高校で、高校生のやってみたい!をサポートしながら、自分自身も学びの本質や教育とは何か?に関して追究していきたいと考えています。生徒との関係性としても、何でも話せる相談役のような立ち位置で、寄り添っていきたいと考えています。1年間よろしくお願いいたします!

 

*金井貴佳子 (カナイ タカコ)
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)4年生

 

初めまして、金井貴佳子です。島根県松江市出身で、高校卒業後上京し、現在は大学4年生です。大学の研究室では、仕事、教育、暮らし、生き方などのさまざまな分野の実践のコツを言語化し、共有するための「ことば」をつくっています。(詳しくは、パターン・ランゲージといいます。)総合的な探究の時間など、うまくいっている実践が多くある津和野高校にて、その秘訣を学びたいと思っています。また、大学でつくっている「ことば」を用いて、より良い学びをつくるお手伝いもできればと考えています。津和野高校や津和野町で暮らす皆さまともさまざまな関わりを持てたら嬉しいです!1年間よろしくお願いいたします!