ツコウニュース

ツコウ県外生の声!第2弾~シリーズでお届けします~第2回

2018.10.11

津和野高校(ツコウ)では、現在、全校生徒の約3分の1が島根県外からの入学生であり、年々増加しています。
 
そこで、島根県外からツコウに来ている生徒のナマの声を、シリーズ形式で紹介したいと思います!島根県外からの入学を迷っている中学生のみなさん、ぜひ先輩の声を参考にしてくださいね。
 
第2回は、神奈川県から来ている1年生の声をお届けします!

 
Q.ツコウを選んだ理由(決め手)は?
→僕がどこの高校にしようか悩んでいた時に、「しまね留学」というものを見つけました。説明会に行って話してみて、先生方やコーディネーターの方などの情熱に惹かれ、直感でツコウに決めました。
 

Q.ツコウへの進学を決める際に、一番不安だったことは?
またそれをどうやって解決しましたか?
→津和野の気候が心配でした。夏はとても暑く、冬はとても寒いと聞いて、体調がどうかな…と。自然のことなのでどうしようもないのですが、季節ごとに水分補給など、気をつけるべきことをやっています。
 

Q.寮もしくは下宿での生活は実際やってみてどうですか?良かった点や大変だった点など教えてください!
→僕は、寮や下宿ではなく、母親と移住の形で津和野に来ました。良い点は、地域の方と仲良くなれること、大変な点は、移住すること自体が大変でした。
 

Q.ツコウへの進学を迷っている中学生(特に島根県外の方)へアドバイスやメッセージをお願いします!
→僕はグローカル・ラボという部活動に入っています。そこで、“人生初”の畑での野菜づくりなどを経験しました。そして、先生方やコーディネーターの方に、自分のやりたい事をサポートしていただいています。なので、“人生初”や、やりたい事がある人、そしてない人も、きっと何かをサポートしてもらえると思います。ちなみに今は、“人生初”の留学生を受け入れるホストファミリーもやっています!
 

 

津和野高校の近くにある「太皷谷稲成神社」にて、5月に開催されるお田植え祭に参加した時の様子

津和野高校の近くにある「太皷谷稲成神社」にて、5月に開催されるお田植え祭に参加した時の様子


 
2