ツコウニュース

2年生の城市恵理花さんが津和野高校の学校生活や魅力をPRする動画を作りました!

2020.12.23

2年生の城市恵理花さんが、津和野高校の学校生活と魅力をPRする動画「津和野高校MV『空と歌う』を作成しました!

 

〇「津和野高校MV『空と歌う』」動画

 

この動画作成プロジェクトを企画したきっかけや、作成した城市さんの感想を紹介します。ぜひご覧ください!

 

○この動画を作ったきっかけや理由
私は中学生のときに先輩方が作った津和野高校のPR動画【エンジョイ!津和野リュウ学!】を見ました。その瞬間マイプロでやりたいことを実現できる津和野高校に強い憧れをもち、それとともに「私もMVを作りたい!」という気持ちも生まれました。その気持ちを胸に津和野高校へ入学、高校2年生になってやっと実現させました。

 

○紹介
この動画は自分で作詞作曲、動画編集をして、撮影は友達に協力してもらいました。
「津和野にきて高校に入学してから二年生になった今の私の”津和野への想い”を歌ったMVになっています。

 

映像は、津和野の大人たちとの距離の近さや自然豊かさ演出しています。

 

動画には学年主任で数学の先生に放課後勉強を教えてもらうところを撮影させてもらいました。

 

その他にも津和野高校のドラえもんと呼ばれている事務長さんや、この動画の完成に向けてたくさん協力してくださったコーディネーターさんにも出演していただきました。
ぜひご覧ください!

 

○感想
私は中学3年生の頃から曲を作ることに興味をもっていて、このMVを作る前にもいくつか曲を作っていました。

 

しかし、どの曲も歌詞がなくてメロディだけだったり、逆に歌詞だけだったりと、すべて未完成で一度も完成したことがありませんでした。

 

今回中学から念願のマイプロに大きな一歩を踏み出して、コーディネーターさんと相談し曲の制作を始めました。

 

作っていると最初こそ完成にむけてのわくわくで楽しかったですが、本格的に作成していくと曲を作ることはとても大変なんだと気が付きました。それでも友達や協力してくださった大人の方たちにも応援してもらい、そのおかげもあって、完成させることができました。

 

ここまでこれたのは私一人で頑張ったからではなく、みんなで協力したから実現することができたのだと強く思います。ほんとに感謝しかないです。動画を作成する前と後でマイプロを通して本当に多くのことを学び、新しい自分とも出会うことができました。

 

中学生の皆さん、津和野にきて色々なことに挑戦してみませんか?