ツコウニュース

小学生向け科学実験教室が行われました!

2015.11.12

11月7日(土)に木部公民館にて小学生向けの出張科学教室「ゆるかつ」が行われました。

 

1

 

「ゆるかつ」は放課後のゆるやかな課外活動の略称で、町営塾HAN-KOHで週に一回

開催されています。ゆるかつでは、HAN-KOHに通うツコウ生や中学生を対象に、カルメ焼き

やペットボトルロケット、巨大折り鶴などの簡単な科学実験や調理、ものづくり体験を提供し

ています。

 

3

 

中高生がいきいきと活動しているゆるかつを、地域の小学生にも体験してもらいたい

という思いから、今回このゆるかつが、津和野町教育委員会と共催で、津和野小学校

と木部小学校の生徒に向けて行われました。

両校あわせて約20名の生徒が、スライム作りや巨大シャボン玉などの6つの実験で

遊びました。

 

無題

 

5

 

HAN-KOHのスタッフ他にも、HAN-KOHに通っている津和野中学校と日原中学校の

7名の生徒がお手伝いとして参加しました。

初めての試みだったので、お手伝いの中学生たちも最初は慣れない様子でしたが、

次第に自分から実験のアドバイスなどをするようになり、中学生も楽しんでお手伝い

しているようでした。

 

6

 

今回は模試のためツコウ生が参加できませんでしたが、科学を通して小中高生が交流

できる場としてこれからも続けていきたい、そう思えるほど笑顔の溢れる一時でした。

 

 

記事作成:HAN-KOHスタッフKie