ツコウニュース

高校生が200km離れたPepper*を遠隔操作

2021.08.02

 7月19日(月)に津和野高校の希望者5名と情報科学高校情報科学部とのオンライン交流会が開催されました。今回は、ツコウ生と情報科学部が協力して200km離れたPepper*を動かすことに挑戦しました!

 

 

 初めは、情報科学部のみなさんからプログラミングでPepper*を操作する方法について学びました。早速プログラムがうまく動作せず苦戦している様子でしたが、トライ&エラーを繰り返し、津和野高校の紹介スライドをPepper*と分かり易く説明したり、Pepper*と一緒に漫才を発表したりしました。

 なにより、生徒たち全員がこの状況を楽しんでいて、【津和野高校生の積極性と情報科学高校情報科学部の専門性】の融合から生まれた新しい形の交流となりました。これからの生徒たちの挑戦にもご期待ください!

 

*Pepper…感情を認識する人型ロボット

 

(魅力化コーディネーター:柳田義海)