ツコウニュース

【1年生】第3回総合的な探究の時間「ブリコラージュゼミ」を実施しました! 

2021.09.29

9月14日(火)、第3回目となる「ブリコラージュゼミ」を通して、1年生が地域の方との新しい出会いや新たな学びを得ることができました。ブリコラージュゼミとは、自分の興味関心を知り、自己理解を深めることが目的であり、今回は11講座開講されました。

 

開講された11講座を紹介します。

〇カワラの不思議

〇秀翠園‐五感で学ぶお茶の世界‐

〇環境アドバイザーと学ぼう

〇メロンパーク農林体験

〇世界のあーだこーだ

〇津和野の食を知ろう

〇音楽で自分を表現!

〇1本の木のストーリー・林業体験

〇ボールペンハーバリウム作り

〇呉服屋さんで着付け体験

〇小学校の理科室に潜入!

 

生徒の感想をいくつか紹介します。

 

「まだまだ世界は私の知らないことだらけで、知らないことを知るのは面白いけれど残酷な事実もあって平和についての印象がガラッと変わった。人によって価値観や考え方は違うし、平和に対しての捉え方も違う。その多様性を認めあえて、世界の中で少しでも一人ひとりが求める平和を実現できたらいいなと思った。」(世界のあーだこーだ)

 

「どの作業をするときも、消費者さんのことを考えていることがわかりました。箱やカップに詰める作業は、ずっと同じことの繰り返しなので、だんだんと雑になってきそうなのに、メロンパークの方は、一つ一つ丁寧に詰めていて、すごいと思いました。大変だけど、消費者さんに喜んでもらえるこのお仕事は、すごく面白そうだと思いました。」(メロンパーク)

 

「津和野のお茶の歴史、加工方法、工夫などたくさんの話を聞いてお茶をもっと知りたいと思いました。実際に煎茶体験もさせてもらって味や成分についてもしれました。まるでお茶のように深くて濃い内容の話や体験ができて楽しい時間が過ごせました。」(秀翠園)

 

(ボールペンハーバリウム作り)

 

(1本の木のストーリー・林業体験)

 

(音楽で自分を表現!)

 

(呉服屋さんで着付け体験)

 

ご協力いただいた講師のみなさま、ありがとうございました!

これからも刺激的な講座をよろしくお願いいたします!